通販型自動車保険の契約金額公開。是非自分の本当に合った保険の見積もりを!

生活にイイ情報

こんにちは ねこの静六です。

今日はインターネット自動車保険について書きたいと思います。

私はおととしからインターネットの自動車保険に切り替えました。理由は以前ブログにも書いたのですが、もともと大手の自動車保険サービスに入っていたのですが、事故対応が良くなくて保険料を支払う価値が無いと感じた為でした。

自動車保険の一括見積サイトで検討した結果私の場合は「おとなの自動車保険」に決めました。インターネットの自動車保険会社はどれも値段が安くて良かったのですが、私の年齢が40歳に近くなった事などを考えて決めました。年齢、補償内容によって安くなる保険会社は人それぞれ変わると思います。

車両保険を省いて契約したら保険料は?

今乗っている車は2013年に購入した車で全損時でも100万円の価値でした。保険を使って修理した場合は来年から保険料が上がってしまいますし、100万円なら事故で修理が必要になった場合には貯蓄で対応しても良いかなと思うようになったので今回車両保険を外してみました。見積もりにかかった時間は5分程度です。

今回契約した主な保険料に関わる条件

今回契約保険料に関わる主な条件
  • 等級 15等級(事故有係数適用期間 0年)
  • 前年走行距離 5,000km超~10,000km以下
  • 使用目的 日常・レジャー
  • 運転免許証 ゴールド
  • 運転者に関する特約 運転者限定特約(本人・配偶者・別居未婚の子補償型)
  • 同居の子供の運転者 なし
  • 年齢 40歳 

今回契約した補償内容

補償内容は以下の内容で契約しました。

保険料はいくらになった?

車両保険が入った状況での見積もり時点:年間50,470円

車両保険を抜いて契約した今回の保険料:年間33,800円

と車両保険を省くと年間17,000円ほど安くなりました。かなり安くなりましたね。

大人の自動車保険の場合は、契約更新の60日前位になると更新案内が送られてきます。またホームページから簡単に自分の携帯電話やパソコンのgoogleカレンダーに保険の更新日を登録できます。

自動車保険料が高いと感じている方は一括見積もりがおすすめ!

保険の窓口インズウェブより画像引用

私も利用した保険の窓口インズウェブの自動車保険ではCMでおなじみのインターネットの保険会社の見積もりが一括で出来ます。保険料が高いと感じている方は一度見積もりされてはいかがですか?以下のリンクから保険の窓口インズウェブのホームページを覗けます。売り込まれる事もなく自分のペースで見積もりできるのでお勧めです。

補償内容と保険料のバランスの良い商品がきっと見つかると思います。

今日もありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました