サプリメントを買う時は薬剤師に相談しよう!

健康にイイ情報

こんにちは ねこの静六です。

今日はアミノ酸入りサプリメントを例に是非サプリメントを購入する際には薬剤師に相談しよう!という内容で書きたいと思います。

ドラッグストアなどではアミノ酸が豊富と書かれたサプリメントが沢山あります。しかし、筋肉強化、体力増進、肉体疲労の軽減などを目的とするのであれば、プロテイン(たんぱく質)を摂取した方が良いと私は考えています。健康サポートを行っている私は実際患者さんから相談を受けた時にはそのように答えていました。特にすっぽん黒酢でアミノ酸を摂取しているとおっしゃられるご高齢の方も多く、アミノ酸を摂取する事が目的であるなら、やはりプロテイン(たんぱく質)でアミノ酸を摂取した方が良いと思います。

たんぱく質は摂取すると体でアミノ酸に分解され吸収されます。

ですので、

たんぱく質量=アミノ酸量と考える事が出来ます。

表を作る事でサプリメント、プロテインに含まれるたんぱく質量をわかりやすくしました。

体重50Kgで運動をあまり積極的にされていない方の1日あたりタンパク質は40000mg程度です。(体重×0.8g=50×0.8g=40g=40000mg)

グラフを見るとわかりますが、プロテイン、鶏肉は1日に必要なたんぱく質=アミノ酸摂取に役立つ事がわかりますが、すっぽん黒酢ではたんぱく質量が少なく効果が得られにくい事がわかると思います。

黒酢などのお酢の成分である酢酸はカルシウムや亜鉛、鉄分の吸収を良くしてくれますし、その他、殺菌作用を利用して腸内環境の改善を期待して適量摂取する事はとても良い事だと思います。

サプリメントは自分の目的にきちんと合ったものを選んで自分の味方にしたいですね。是非薬局、ドラッグストアの薬剤師・店員さんと相談して自身にあったよいサプリメントが見つかれば幸いだと思います。調剤薬局の薬剤師も健康のサポートを行っています。是非気軽に相談してくださいね。

今日もありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました