乳清タンパク質のホエイプロテインは食事性に誘発される 2 型糖尿病の発症予防に役立つことが期待される。東北大学Press Releaseより

健康にイイ情報

こんにちは ねこの静六です。

今日は2020年10月7日に気になる東北大学のPrsee Releaseがありました。プロテイン好きの私は読まずにいられませんでした。しかも2型糖尿病の発症予防に役立つ事が期待されると書かれていて余計に気になりました。

結論から書くと

肝臓から分泌されるホルモンFGF21は肥満・2型糖尿病を誘発する食習慣で早期に増加することが判明した。

末梢由来のセロトニン分泌を遺伝子学的に抑制すると、肝臓からFGF21分泌が抑制された。

乳清タンパク質のホエイプロテインは、末梢由来セロトニン分泌を抑制し、肝臓からFGF21分泌を抑制することで、食事性に誘発される2型糖尿病の発症予防に役立つことが期待される。

東北大学Press Release 乳清タンパク質ホエイプロテインの新たな効能を発見より引用

何の事かわかりますか?私は難しくて最初わかりませんでした。以下東北大学Press Releaseの内容をもう少し簡単にまとめてみました。

FGF21とは?

FGF21とは?
  • FGF21について今までわかっていたこと

    FGF21は肝臓から分泌されるホルモンで、インスリン感受性を高め、肥満や2型糖尿病になると血中FGF21濃度が増加するとされていた。

  • FGF21について東北大学の研究で新たにわかった事

    高脂肪食をマウスに与えると、肥満・糖尿病を来たす前の早期から血中FGF21濃度が増加することを明らかとなった。このことから、FGF21は肥満・2型糖尿病の発症を促す食習慣を反映するバイオマーカーとしての役割が期待される。また、肥満・2型糖尿病の発症を促す食習慣を続け、インスリン抵抗性(血糖値を下げるインスリンが効きにくい状態)が発現する段階でSdf211、Htr2aという遺伝子が増える。

    私なりにわかりやすく表現すると脂肪の多い食事ばかり食べていてそれが今後肥満や・2型糖尿病になりうる食習慣だとすれば、FGF21というホルモンの濃度が高くなってお知らせしてくれる役割が期待できる。そして高脂肪食習慣を続けて肥満・2型糖尿病になるのには、最初にFGF21濃度の上昇が始まり、次に体内のインリンが効きにくい状態になった時にSdf211、Htr2aという遺伝子が増えるといった過程を経る事が書かれています。

末梢由来セロトニンとは?

末梢由来セロトニンとは?
  • 末梢由来セロトニンについて今までにわかっている事

    末梢由来セロトニンは高脂肪食で増加し、インスリン抵抗性(血糖値を下げるインスリンが効きにくい状態)、脂肪肝、耐糖能(高くなった血糖値を正常値まで下げる能力)障害を起こすことが近年報告されているそうです。

    セロトニンは末梢由来と脳由来があり、末梢由来は主に腸から分泌されるホルモンです。

  • 末梢由来セロトニンについて東北大学の研究で新たにわかった事

    マウスを使った実験で末梢由来セロトニン分泌を抑制すると肝臓由来の FGF21 の分泌増加が抑制されることが判明した。

ここまでの内容をまとめると

ここまでの内容のイメージ図
  • 高脂肪食を与えた際の血中 FGF21、インスリン、セロトニン濃度、血糖値、肝臓における FGF21、Sdf211、Htr2a 遺伝子発現のイメージ図
    東北大学Press Release 乳清タンパク質ホエイプロテインの新たな効能を発見より引用

    5HTとはセロトニンの略称です。

    高脂肪食の摂取により増加した末梢由来の5HT(セロトニン)が肝 FGF21 の発現と血中 FGF21 濃度の上昇に関与し、さらに肝臓で Htr2a とSdf2l1 の遺伝子発現の増加を伴うインスリン抵抗性(血糖値を下げるインスリンが効きにくい状態)を発症し高血糖となるとまとめられると思います。

乳清タンパク質のホエイプロテインの働きは?

乳清タンパク質のホエイプロテインは末梢由来のセロトニン分泌を抑制する効能が発見された。又高脂肪食に乳清タンパク質のホエイプロテイン投与すると、高脂肪食による肝臓からの FGF21 分泌の増加が抑制され、肝臓で Htr2a とSdf2l1 の遺伝子発現の増加を伴うインスリン抵抗性と高血糖が抑制された。このホエイプロテインの肝臓から のFGF21 分泌抑制効果は通常食の場合にも同様に認められた。

東北大学Press Release 乳清タンパク質ホエイプロテインの新たな効能を発見より引用

乳清タンパク質のホエイプロテインは

  • インスリン抵抗性の改善
  • 高血糖の抑制
  • 食事性糖尿病の発症の予防

する事が示唆されたと書かれていました。

示唆と言う言葉の通り、「言えそうだ」というニュアンスなのでまだまだこれから先研究で証明される事を期待したいです。

ホエイプロテインは健康な強い筋肉を作るためにもとても大切ですし、特にたんぱく質制限が無い限り、老若男女全ての人が摂取したい食品だと思います。簡単に表現しようと思いましたが結構難しかったです。

東北大学のPressRelease本文のリンク先です。是非併せてみて見てください。⇒https://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press20201007_02web_FGF21.pdf

今日もありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました