大人の男アロマ⑧ライム

ライム香とアロマ

こんにちは ねこの静六です。

今回は大人の男に相性の良いアロマ第8回目です。

大人の男に相性がよいとは第1回の所で書かせていただいた私の勝手な定義ですが、柑橘系の香りのライムについてです。普段あまりライムの香りをかぐことは無いと思いますが、私は20代の頃お酒を飲んで酔いがとても廻った状態で2軒目のバーに行き、店長さんから「酒はもう飲まない方が良い、ライムだけカジれ!」と言われ、言われたままフレッシュなライムをカジった時に、それまでの酔いを断ち切ってくれるくらいシャープに清く香り、それ以来ライムの香りが脳に焼き付けられて忘れられない位好きな香りになっています。

ライムを感じるものと言えばお酒のモヒートや、ペンハリガンの香水のシリーズでブレナム ブーケ オードトワレというとても清く気品のある人気の香水があります。

バカルディモヒートのお酒です。炭酸で割るだけでフレッシュライムのモヒートが味わえアルコール感もあまりなくとても美味しいのですが、実際にはアルコール度数は高めのため飲みすぎ注意です。

最初にライムやレモンのシトラスの香り、その後は森林の様な深呼吸できる深い香りになります。日本人が好きなハイブランドの香水とは香りの自然さ質感の次元が全く違います。

私は以前はクリードのアドバントゥスを使っていて今はペンハリガンの香水を使っていますが、クリードやペンハリガンの香水を使いだすと他のものは使えなくなってしまいます。高いのでネットでサンプルとか一度もらって試してみても良いと思います!

ライムはそのままでも力強い香りで十分楽しめるのですが、香ってくれる時間があまり長く無く、とてもシンプルな香りの為、他のアロマオイルとブレンドするとシャープさを持たせたまま深みも得られかなり楽しめます。

ライムの基礎情報

  • 原産地 インド
  • 科名 ミカン科
  • 精油の抽出部位 果皮
  • 抽出方法 水蒸気蒸留法/圧搾法 圧搾法の精油は光毒性に特に注意
  • 主な成分 リモネン、β-ピネン、シトラール、α-ピネンなど
  • その他の特徴 販売はメキシコ産の精油が多い 

香りの特徴

  • 思わず香りに集中してしまう位力強いフレッシュ感
  • 甘みは無く涼しい香り

主な利用目的と方法

利用目的
  • 覚醒
  • 抗菌
  • 気持ちを切り替えリフレッシュ
  • 消化機能調整
利用方法
  • 芳香浴
  • アロマバス
  • 頭皮ケア
  • 香水

圧搾法で抽出したライム精油は皮膚についた状態で紫外線に当たると炎症を引き起こす「光毒性」をもっているため、紫外線に当たる前の使用は避けましょう。水蒸気蒸留法での抽出のライムであれば希釈すれば光毒性を気にしなくても良いと思います。原液での肌への使用は避けましょう!

大人の男に合う配合レシピ

一般的に相性が良いとされる精油

クラリセージ、グレープフルーツ、リツエアクベバ、ベルガモット、ラバンジン、ラベンダー、レモン、ローズオットー、ローズマリーの他花系の精油と相性が良いと言われています。

ねこの静六レシピ

私がライムとブレンドする精油(ユーカリ・グロブルス、ライム、ハッカ、クローブ)

ブレンド例

cola note(ライム3滴、ユーカリ・グロブルス2滴、ハッカ1滴、クローブ:爪楊枝の先に少し付ける程度少し)

cola noteはライムとユーカリグロブルスがメインでこれだけでもコーラに近い香りになりますが、ハッカとクローブをほんの少しだけ足すと清々しさを保ちつつも引き出しのある多様な香りになります。

芳香浴や水45㎖と無水エタノール5㎖と混和して玄関・ルームスプレーや頭皮マッサージスプレーにしたりしています。

ライム3適、ユーカリ・グロブルス2滴と塩15gをお風呂に入れて入るとかなりリフレッシュ出来ます。

ライムは香る時間が短いのでミドルノートやベースノートの精油と混ぜてみて、ライムの放出時間を調節してみるとまた違う特徴が感じられて面白いです。

ご使用は自己責任での使用お願いします。

インセントの精油を5種類ほど購入してみました。ライムの香り良かったです。色々とインセントの精油買ってみます。香りが良かったものはまた紹介していきたいと思います。値段もお手頃なので良いと思いました。

アロマオイルは説明書をきちんと読んで使用しましょう

始めて王道の柑橘系の精油について書きました。アロマを色々と購入していると何故か、誰もが最初に買うような、柑橘系、ラベンダーの様な香りを使う頻度が減ってきます。今一度良さを再認識できてよかったです。

今日もありがとうございました。

香とアロマ
スポンサーリンク
seirokuをフォローする
ねこの静六 自由へのポートフォリオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました