ダイコンのから揚げは超簡単で節約レシピとしても有能。

菜園料理

こんにちは ねこの静六です。

今回は貸農園で収穫したダイコンを使った料理を紹介したいと思います。簡単すぎて節約にもなるダイコンのから揚げを紹介したいと思います。

材料

ダイコンのから揚げの材料
  • ダイコン(食べたいだけ用意する)
  • 市販のからあげ粉
  • 青のり

唐揚げ粉は自分でしょうゆ・中華スープの素・片栗粉などを使って作っても美味しいと思います。

作り方

ダイコンのから揚げの作り方
  • ダイコンを一口大に切り、爪楊枝がすっと通るくらいまで下茹でする。
  • 下茹でしたダイコンをザルへ移し粗熱を取る。
    粗熱が取れたら余分な水分をクッキングペーパーでふき取る

  • ②に唐揚げ粉をまぶして30分程度置く
    180℃の油でカラッとなるまで揚げたら青のりをまぶして完成

下茹でしなくてもから揚げにする事は出来ますが、下茹でした方が早く揚げ粉の味がしみ込みます。

ダイコンのから揚げは簡単で予想外の美味しさです。

ダイコンは薬膳としては熱を冷ます、消化を助ける、血流を良くする、潤いをもたらすといった作用を期待して使用されています。

ダイコンをから揚げとして食べるのは初めてでしたがとても美味しかったです。節約レシピとしても優秀です。

菜園野菜としては60日程度から簡単に出来る割に食べ応えがあって満足度の高くおすすめです。

ダイコンおすすめです!是非一度作ってみてくださいね!

今回使用した種です。甘みが非常に強く、歯切れのよい肉質が特長。煮崩れしにくく、漬物も食感絶品!秋の適期栽培では根長38cm、根径8cm程度になる。作りやすく、特にス入りが遅い特徴があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました